専業主婦妻と夫婦で取り組む副業ネットビジネス!月収20万の副収入で家庭円満ハッピーライフ

サラリーマンの旦那と専業主婦の妻が、夫婦共同で副業に取り組む日常を綴るブログ。パチスロ、ブログアフィリエイト、せどりなど副業に取り組んでいきます!目標金額月収20万円!

【パチスロ】の本質は、期待値稼働では見出しにくい!【パチスロ】で「設定狙い」が出来ない人は【せどり】をやるべきだ!

最近、夫婦で「せどり」に力を入れて取り組んでいるのですが、現実問題、お金を稼ぐことはそんなに簡単なものではないですね。

やはり「パチスロ」にせよ「せどり」にせよ、その本質を知ることはとても重要ですね。

よくネットで見掛ける「ワンクリックで1万円!」とかそんな簡単な話でお金が稼げるほど甘い世の中ではないんですね。

私が知らないだけで、瞬間的に1万円稼げる方法があるのかもしれません。

だとしても1万円稼げる能力は培えないと思うんです。

学生の時に私はテストの答えをよく丸暗記していました。その時の点数は良くても、知識は残りませんでした。

試行錯誤しながらも、少しずつネットビジネスや副業の勉強をすることによって、少なからず知識を積み上げていると思っています。

「パチスロ」期待値稼働が衰退

高い壁
近年の「パチスロ」スタイルで一世を風靡した「期待値稼働スタイル」。

AT機の廃止など規制によって「期待値稼働」スタイルは苦しい立ち回りを強いられています。

有名ブロガ―さんたちも「期待値稼働⇒設定狙い」へとスタイルを変えつつありますよね。

私は「設定狙い」を主流でやってきたので嬉しいばかりなのですが、「期待値稼働⇒設定狙い」にスタイルを変えるのは容易ではないと思うんです。

期待値稼働を得意としているスロッターは、常に頭の中に期待値があります。

設定狙いを行うと、いわゆる期待値が少ないG数も打ち続ける必要があるので、心配でしょうがないと思うんですね。

自分が打っている台が高設定である保証はほとんどありませんので、自分の根拠を信じて打ち続けるしかないんです。

今まで「目に見えているものを追ってきた人」が「目に見えないものを信じる人」に変わるのはなかなか劇的な変化が必要ではないでしょうか!?

また期待値稼働をしてきた方も「パチスロの本質を理解されている人」と「ただネット上に落ちている数字を拾っていた人」がいるでしょう。

本質を理解されている人は、時代に沿ってパチスロの稼働スタイルを柔軟に対応できるでしょうが、そうでない方は難しいのではないでしょうか!?

期待値稼働と設定狙いは向き不向きがあると思うんです。

イベント示唆
私は4号機時代からパチスロを打っていますが、基本的に設定狙いです。

というか「設定狙い」こそがパチスロの面白さだと思っています。

「パチスロ」を打ちに行けるならば、設定狙いが出来るホールを探します。

基本的に設定狙いが出来るのならば、機種は問いません。

このような思考を持っているのですが、設定狙いを出来るホールがなければ、期待値稼働をすることもあります。

期待値稼働も美味しいところだけを打てば良いので、時間に縛られないですし、色々な機種を打てる楽しみもあります。

ただ何度期待値稼働をしても、私は「設定狙い」が好きですね。

一方、期待値稼働を好む方は全く逆で「どうして好きでもない機種を1日打ち続けなければならないの?」と思うでしょうね。

そりゃそうですよね。

となると、向き不向きはあると思うんです。

期待値稼働⇒設定狙い、期待値稼働⇒せどり

スポンサードリンク

パチスロで副収入を上げ続けるには、期待値稼働を行いながらも、設定狙いも視野に入れていかなければなりません。

従来からのパチスロ好きで本質的にパチスロを理解されている方であれば、簡単に対応できると思います。

一方で「期待値稼働⇒せどり」という流れもありではないか!?と思います。

主に「パチスロの期待値稼働」を副収入のために始めた方であれば、次は「せどり」に挑戦すれば良いと思うんです。

「パチスロ」で、期待値稼働以外考えられない!という方は「せどり」の勉強を始めてみると良いのではないでしょうか!?

記事でも書きましたが「せどり」と「期待値稼働」の思考は共通する部分が多いんですよ。

「期待値稼働」で副収入を得られていた方は「せどり」でも成功しやすいと思います。

私は「設定狙い」をしながら夫婦で「せどり」に取り組んでいますよ。

稼働日数は減りましたが、「設定狙い」が出来ない休日は「せどり」の仕入れに時間を割くようになりました。

家族と過ごす時間も増えるので「せどり」も良いと思いますね。

「せどり」や「ネットビジネス」に興味がある方は、ぜひともコメントやお問い合わせからのメールをお待ちしています。

まだまだ私も勉強中ですが、情報共有しながら一緒に歩んでいきませんか!?

-せどり, ネットビジネス
-, , ,