専業主婦妻と夫婦で取り組む副業ネットビジネス!月収20万の副収入で家庭円満ハッピーライフ

サラリーマンの旦那と専業主婦の妻が、夫婦共同で副業に取り組む日常を綴るブログ。パチスロ、ブログアフィリエイト、せどりなど副業に取り組んでいきます!目標金額月収20万円!

爆裂機の終息

2015/02/28

パチスロを彼女と満喫することが日常的になったたれめると。パチスロ業界は、ボーナスの大量獲得機やAT機などギャンブル性の高い機種が名を連ね、ミリオンゴッドやスーパービンゴなどモンスター機種が登場しました。

スポンサードリンク

そんな中イベント巡りを行い、ハイスペックの高設定をゲットすることを目標に日々パチスロに励んでいました。やはりこの頃の収支は安定しており、年間500万程は収支を上げていました。証拠はありませんね。^_^;そんな中パチスロ業界に新しい機能を備えた機種が登場します!その後のパチスロ業界を揺るがす機能となります。

ストック機の登場です。

ストック機能とは、複数回のボーナスフラグを持ち越し機能に(リプレイタイム)機能を組み合わせることによって、「規定ゲーム数を消化するまでボーナス図柄を揃えさせない」機能にさせたもの。(ウィキペディア先生参照。)

ボーナスは成立したが、規定ゲーム数を回さないとボーナスは揃わないということになります。ジャグラーのようにボーナスが成立した時点でランプが点灯することはない!ということになります。ルール上では、ボーナス成立後はリプレイ確率を上げるように規定されています。

ここでメーカーが考えたのは、揃うリプレイと揃わないリプレイを抽選で振り分けたことです。つまり見た目では、ボーナスが成立しているかどうかは分かりません。
つまらない説明はこの辺にして、この頃からハイエナという概念が生まれたと言えます。人が貯めたボーナスを頂くということですね。

その頃最も打ち込んだ機種が

キングパルサー

設定6の判別がしやすく、朝イチも設定変更の恩恵を受けることが出来ました。当時友人から、キンパルって呼ばれるぐらいキングパルサーばかり打っていました。設定6を確信して打つことができる数少ない台でしたので、かなり重宝しましたね。

その後は、ストックプラス大量獲得の銭形や吉宗!1ゲーム連を演出出来るのはストック機ならではの機能でした。吉宗なんてのは、天井が1900回転ぐらいでしたから、ホント暴れん坊将軍も良いところでした。やはり大量獲得のストックは、設定狙いはリスクが高く、ゾーンや天井狙いなどの方が安定していました。

この頃から設定狙いとハイエナ稼働の両立を試みるようになりましたね。
空前のパチスロ業界ブームを引き起こした北斗の拳が登場するのは、ちょうどこの頃のでした。

次回北斗の拳から、4号機の終息へ
そして彼女との別れについてお話ししたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます!


パチスロランキングへ

-過去録