専業主婦妻と夫婦で取り組む副業ネットビジネス!月収20万の副収入で家庭円満ハッピーライフ

サラリーマンの旦那と専業主婦の妻が、夫婦共同で副業に取り組む日常を綴るブログ。パチスロ、ブログアフィリエイト、せどりなど副業に取り組んでいきます!目標金額月収20万円!

仕事ときどきパチスロ

2015/02/28

就職をして3ケ月が経った頃、独り身になりました(._.)男としての器が足りなかったのか!?毎日悩みました。大体うまくいかない時は、仕事も失敗ばかりでした。上司に叱られ、家に帰ってお酒を飲む!そんな孤独な日を過ごしていました。

スポンサードリンク

こうなったら、パチスロに没頭するしかないわけですね(≧∇≦)就職1年目、私が引っ越した街はグランドオープンやリニューアルオープンの店がたくさんありました。それ以降はほとんどないので、たまたま良い時期に引っ越したなぁと思います。スーパーハナハナ30や南国育ちをメインに立ち回っていました。両機ともに、設定狙いがメインとなりました。

南国育ちの設定6探しはホント楽しかったですね。ひとたびパトライトが回れば、蝶々が飛ぶのをドキドキしながら打っていました。蝶々が飛べば1ゲーム連チャン確定でした。その後蝶々が飛びやむまで連チャンとなります。設定6は3連チャンで終わることがほとんどでしたので、朝一から3連チャンで終わったものなら激アツでしたね。

そんな4号機も規制の煽りを受け、ホールには5号機が登場し出しました。やはりギャップが過ぎましたね。5号機は誰も座らない、4号機は満席という光景が当たり前になっていました。4号機が検定満了を迎えホールに5号機しかなくなったら、パチスロ辞めることになるのかな!?と思いました。

ホールもシマを閉鎖したり、パチスロコーナーがパチンココーナーになったりと状況は一変しました。プライベートはというと、女っ気もなくこのまま一生独身なのかな!?という日々を過ごしていました。

パチスロの収支は大学生時代程ではありませんが、給料に手をつけることなく生活するレベルは維持していました。元々県外への就職は彼女に男として認めてもらう為!そしてプロポーズすることが目的でした。

何のために仕事をしているのだろうか!?自分が守るべきものは何もない。ホントにこのままダラダラ仕事していていいのだろうか!?といった感情を抱くようになりました。脱け殻のように働く。仕事が終われば閉店までパチスロを打つ。酒を飲む。これのルーチンです。

考えて生きることが全く出来ていなかった時代です。

次回、 そんな私に光が差し込みます!!
最後まで読んでいただきありがとうございます!


パチスロランキングへ

-過去録