専業主婦妻と夫婦で取り組む副業ネットビジネス!月収20万の副収入で家庭円満ハッピーライフ

サラリーマンの旦那と専業主婦の妻が、夫婦共同で副業に取り組む日常を綴るブログ。パチスロ、ブログアフィリエイト、せどりなど副業に取り組んでいきます!目標金額月収20万円!

設定狙いとハイエナ稼働

2015/02/27

パチスロで勝とうと考えている方は大きく2種類の立ち回りがあると考えます。

スポンサードリンク

こんにちはたれめるとです。前回のやる気があるお店で稼働しようという点はどちらかと言えば設定狙いをする場合だと考えます。

設定狙い

パチスロ台の一台一台にお店側は設定を決めることができます。これはパチスロ機の大きな特徴で、現在のパチンコ台では設定などの要素はありません。パチスロの設定はほとんどの機種が6段階で決められており(設定1〜6)設定の数字が高いほど勝ちやすくなります。お店が出そうと意欲のある日は所謂高設定を使いやすくなるのです。ただ設定6を一日中打ったからといって必ず勝つとも言い切れません。あくまでも勝つ可能性が上がるということになります。

​ハイエナ稼働

​最近のパチスロ台は天井という機能が存在する台が多いです。天井とは、何回転回せば必ず当たるといった、最大ハマりゲーム数が決められていることです。故に天井が1000ゲームの場合、600ゲームから打てば400ゲーム回せば必ず当たるということになります。

天井意外でも当たりやすいゾーンがあるパチスロ機もあります。例えば200〜300ゲームが当たりやすい機種があればその付近だけ回せば他のゲーム数を回すより、当たりやすくなるわけです。

今回は詳しく述べませんが、それぞれの立ち回りはかなり奥深いものがあります。ただ、パチスロで勝っている方々はハイエナ稼働と設定狙いのどちらかを必ずやっています。今回は設定狙いとハイエナ稼働の2種類の立ち回りについて説明しました。

最後までお付き合い頂きありがとうございます!! パチスロランキングへ

-初級編