専業主婦妻と夫婦で取り組む副業ネットビジネス!月収20万の副収入で家庭円満ハッピーライフ

サラリーマンの旦那と専業主婦の妻が、夫婦共同で副業に取り組む日常を綴るブログ。パチスロ、ブログアフィリエイト、せどりなど副業に取り組んでいきます!目標金額月収20万円!

巌とのパチスロ猛研修やってるやってる編

2015/02/28

猛研修には更に上もあるそうですよ。はい。
こんにちはたれめるとです。今回は巌シリーズ3段目です。これまでの記事はこちらから↓↓
今までで唯一パチスロを教えた漢「巌」との出会い
新米スロッター「巌」にパチスロを教えるきっかけ

巌にパチスロを教える約束をしてからは、共にホールに通うことが増えます。社内の研修中も暇さえあれば、確率計算の仕方やそもそも確率とは何ぞや!?といった話をしていました。
もっぱら最初は、ハナハナばかりでした。今でこそ確率なんて台データに乗っていますが、当時はありませんでした。まずは座る前に確率の計算をさせ、前日、前々日の状況まで確認するように指導していました。

台に座れば、子役を取りこぼさないように打つこと。スイカの枚数は12枚だったかな?ということもあり、取りこぼすと240円だぞ!と厳しく話をしていました。
ビッグ中のリプレイ外しももちろんです。ハナハナは比較的簡単でしたが、失敗した場合の枚数をお金に直して注意していました。

目押しは飲み込みが早く、そんなに苦労しませんでしたが、巌は風貌通り、短気なんですよ。すぐ、飽きます。子役も油断すると取りこぼします。その度に気をつけるように指導しました。

ちょうどその頃、南国育ちがホールを賑わせていました。そして私達が通うホールにも背中合わせに10台ずつ20台設置されていました。通い続けて気にして見ていると、毎日1台だけ設定6が設置されているようでした。以前に私は経験がありましたが、設定6を打って実感するには、南国育ちはとても適した台だと思いました。

南国育ちの設定6の挙動

・朝一の初当たりから、連チャンしやすい。

・その連チャンは3連がほとんど

・以後、3連単発を繰り返す。

ざっと書きましたが、モード移行が設定6だけ別格で、かなり設定判別がしやすいと有名な機種でした。
そして私達は休みの度に南国育ちの設定6狙いを敢行します。10台の背中合わせはとても大切な部分で、毎日交互に入っていたのです。ですから、前日に設定6が入っている列を確認して反対の列を狙う作戦をしていました。

当時並び順入場だったのですが、ライバルは多くて10名程度でした。そのライバル達も意外と交互に入っていることに気づいていなかったので、設定6を数回ツモることができました。ノリ打ちの概念を教え、ノリ打ちとして南国育ちの設定6を打ってもらいました。

ある日初めて設定6をゲットした日、巌に終日打ってもらうことにしました。その間私は吉宗のハイエナなど、巌に確認しながら打っていました。最初、ノリノリだった巌の表情が徐々に元気が無くなります。どうやら初当たりが引けないようです。

いくら南国育ちの設定6と言っても、1/240程度の初当たりを引かなければ話になりません。レバーやボタンを押す力が激しくなります。

基本、風貌が怖いのであまり近づきたくありません。しかし、3連単発を繰り返す明らかな設定6です。
せっかく設定6をゲットしたのに、300枚程のプラスで終わったのでした。巌には設定6を思いっきり体感してもらいたかったのですが、ほろ苦い設定6デビューとなりました。

その後も、設定6を打つんだ!店のクセを読むんだ!子役は宝だ!取りこぼすな!と徹底的に話をしました。巌も徐々にパチスロは我慢が必要だ。地味に頑張る必要があることを理解してくれました。

そんなある日、私が巌にマジ切れする出来事が起こります!今日はここまでです。
最後までお付き合い頂きありがとうございますm(_ _)m

-過去録