専業主婦妻と夫婦で取り組む副業ネットビジネス!月収20万の副収入で家庭円満ハッピーライフ

サラリーマンの旦那と専業主婦の妻が、夫婦共同で副業に取り組む日常を綴るブログ。パチスロ、ブログアフィリエイト、せどりなど副業に取り組んでいきます!目標金額月収20万円!

リーマンスロッターが休日にパチスロに出掛ける方法

2015/10/07

パチスロ好きなら誰もが朝から、どっぷりホールに浸かってパチスロを堪能したいでしょう。もちろん私もです。

しかしながら私達家族持ちのサラリーマンにとって、休日にパチスロに行くことほど難しいことはありません。

やはり家族第一な故、自分の趣味など後回しになるからです。

まずは

パチスロに行くには、妻の理解がなければ始まりません。

「パチスロはギャンブルだから、お金が無くなる。」と言うのが一般的な考えです。

妻にパチスロに行くことを納得してもらうには、「パチスロとはギャンブルではなく、副業だ。」という解釈をしてもらう必要があります。

となると

パチスロに行く=お金を稼いで帰ってくる

という認識をしてもらわなければなりません。これを理解してもらうには時間が掛ります。

現に私も独身時代、今の妻と何百回とケンカをしてきました。

当初はパチスロで勝つたびに、食事を御馳走していました。いくら御馳走したとしてもパチスロに行くたびに険しい顔をしました。

私の場合、独身時代と言うこともあり、最終的には実際にパチスロを打ってもらって理解を得たわけですが、今から家族持ちの方がするには難しい戦法だと言えます。

スポンサードリンク

月に1回から始めましょう!

サラリーマンの休日は、職種にもよりけりだと思います。

土、日休みの方、シフトで不定休、平日固定休み、など色々なケースが考えられます。

まずは休みの中から1日だけ、パチンコホールのイベントや新台入替、グランドオープンなどと重なる日を見つけましょう。

高設定が期待できない地域ではハイエナ稼働となりますので、そこまで日程にこだわる必要はないでしょうか!?強いて言えば、休日明けの月曜日などは、宵越し狙いがし易いでしょうか!?

そしてその日に向けてしっかり準備をするのです。

家庭での準備

まずは選んだ日を妻に相談してみましょう。

「この日はパチスロに行かせて欲しい。○○イベントがあるから、勝てると思うんだ。他の休日は家族との時間にするから、1日だけでも行かせてくれないかい?」

といった感じでしょうか!?

「勝ったら、○○で外食しようよ!」

で更に後押しです。うまくいけば、目的の日までは妻の手伝いをがんばり、子供との時間を大切にします。

ダメだった場合、ここで諦めたらおしまいです。やはり交渉をし続けていくしかありません。

2カ月に1回でもまた相談するしか前には進めません。

パチスロの準備

情報を集める必要があります。選んだ日の状況を調べることからでしょう。

イベントの信頼度、来客数、設置台の情報など、その日に向けて準備をしていきます。

設定狙いであれば、打つ予定台の解析情報を把握する。若しくは解析情報が載ったサイトを登録しておく!でも良いと思います。

ハイエナ稼働であれば、最新の天井情報や期待値情報などを把握する。サイトを登録する。といった形ですね。

ハイエナ稼働であればホールを巡回したほうが効率が良いので、ホール周りの計画を立てておくと良いでしょう。

パチスロは次から次へと新台が出るため、新しい情報を常に拾っていく必要があると思います。

ざっくりでも良いので頭に入れておくと、当日の立ち回りに生きてくると思います。

心の準備

あくまでも遊びに行くつもりではいけません。「稼ぎに行く」つもりで出かけなければなりません。

ですので当日までにしっかり準備をして、当日に変な立ちまわりにならないようにしましょう!

負けて帰ると家族のがっかりした顔が待っています。

当日は打ち続けたくても止めないといけない状況もあるでしょう。

打ちたいけれど打つ台が無い状況もあるでしょう。その時は妻の顔を思い出して、グッと堪えましょう!

一度許しを得ることの効果

一度でもパチスロを打ちに行く時間が作れたとしたら、間違いなく一歩前に進んだと言えます。

やはり、最初は肝心ですので、何としても勝ちたいところです!

勝って焼肉でも寿司でも奢りましょう!家族が喜べばそれでよいではありませんか!?

そしてまた、次のチャンスをもらえるように日々家庭に仕事にがんばるしかありません。

やはり家族の喜ぶ姿はうれしいものです。喜ぶ姿が見れたなら、必ず次のチャンスがやってくると思います。

最後までお付き合いありがとうございます!

-リーマンスロッターの心得
-, , ,