専業主婦妻と夫婦で取り組む副業ネットビジネス!月収20万の副収入で家庭円満ハッピーライフ

サラリーマンの旦那と専業主婦の妻が、夫婦共同で副業に取り組む日常を綴るブログ。パチスロ、ブログアフィリエイト、せどりなど副業に取り組んでいきます!目標金額月収20万円!

全ツッパ記事~秋の夜空にデカい花火を打ち上げるぞ~

数少ない稼働記事ではございますが、本日も書きますよ!!

最近気づいたのですが、期待値稼働より設定狙いの機会が明らかに増えてきています。そういう時代に変化してきていることなのでしょう。

元々、設定狙いこそスロットの醍醐味と思ってはいるのですが、やはり高設定を探して全ツッパすることは、とても楽しいです。

さて今回の実戦記事は、「ハナビ」です。秋の夜空にデカい花火を打ち上げることはできたのでしょうか!?

スポンサードリンク

ホール選びから台選びまで

今回選択した店舗は、リニューアルオープン後、初めての月1イベント日(旧イベント)です。

かなりのお客さんが来ることが予想されます。田舎の町でありながら、400人くらいは集まるでしょう。

ですが、パチンコ客も多く2ケタの番号を引けさえすれば、何とかなるのではないかと・・・。

台選びに関しては、スマホを利用して前日までのデータ収集を行いました。

このようにお客さんが多いことも予想されたので、マイナーな機種から人気機種まで一通り、私が推測するホール癖に沿った台選びを行いました。

もちろん、バジリスク絆辺りが打ちたいところです!過去には、月1イベント日に推定全台6の状況もありました。

最近では機種別高設定など、たとえ抽選に乗り遅れたところでの対応策も頭に入れながら、抽選に臨みます!

いざ抽選!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

124番 (=゚ω゚)ノ

微妙です。

正直9:30に抽選を受けてから、開店までにその番号で狙える台を選択することが、ピンで打つときのキーポイントになると思います。

とりあえず、絆などは無理です。

ホールがどのような設定配分を使ってくるかにもよりますが、マイナー・少数機種でも高設定の可能性がある台を選択するようにします。

そこで考えたのが、「ハナビ」の狙い台です。正直、少数台でもあるので不安はありますが、過去の実績より1台は使ってくると予想します。

いざ入店!

一瞬、サンダーVも視野に入れていたのですが、狙い台が取られていたので、迷わず「ハナビ」の狙い台を確保しました。

やはりまだまだAタイプの人気は低いようです。直ぐに満席にはなりましたが、プロ集団はAT機に流れているようです。

いざ実戦!

最初、怒涛の勢いで隣がビッグ連を繰り返して、頭上に1箱出来上がります。

不安にもなりますが、自分の台の小役、ボーナス共にそこそこ良好ですし、止める要素は見当たらないためにもちろん全ツッパ覚悟です。

下皿の展開が続きますが、14時ごろに連チャンし、まとまったコインを確保します。

グラフも右肩上がりを示していましたので、ぶん回しモードで取り組みます。もちろん、通常時の「氷」は取りこぼすことはしません

氷は、全消灯若しくは、消灯無しでしか揃わないので不必要な目押しをしないように心がけます。

その後、一度ハマりを食らいましたが、終始安定した右肩上がりのグラフでフィニッシュです。

以下、結果です。

総回転数:8200回転 ビッグ:32回(1/256)レギュラー:24回(1/341)

風鈴確率:1/14.3(設定6以上) 氷確率:1/41(設定6以上)

ハナビチャレンジ中ハズレ:68/437=1/6.42(設定2.5) ハナビゲーム中ハズレ:52/429=1/8.25(設定6以上)

ビッグ中ハズレ:無し

+約3400枚

花火グラフ
となりました。ハナビで8000回転以上回せたので、個人的には満足です。

状況的にも、他の台はマイナス収支であったので、私の台が当たりであったことは間違いなさそうです。

やはりハナビの高設定は、風鈴や氷が良く落ちるので、ハサミ打ち時に小役テンパイが多くなりますよね。

また、4号機時代のハナビよりもズレ目(リーチ目ではない出目)でもフラッシュで確定するケースが多いように感じます。

まだまだ全ツッパやっていきたいのですが、稼働チャンスがしばらくなさそうです。

ブログの更新は、出来るだけやっていきたいと思っています!!

おしまい。

-全ツッパ稼働
-, , ,