専業主婦妻と夫婦で取り組む副業ネットビジネス!月収20万の副収入で家庭円満ハッピーライフ

サラリーマンの旦那と専業主婦の妻が、夫婦共同で副業に取り組む日常を綴るブログ。パチスロ、ブログアフィリエイト、せどりなど副業に取り組んでいきます!目標金額月収20万円!

私が考える設定狙いで最も重要な時間とは!?

2015/10/02

こんにちは。長夜の秋がやってきましたね。

そんな夜は、ゆっくり暖かい物を食べながら、お酒を堪能するのが最高なんです。

しかーし!!!!

 

翌日、設定狙いをする予定があれば、そんなのんきなことを言ってられませんよ。
 

設定狙いをする場合、戦いは前日から始まっています!!
 

そうです!明日打つべき台を決めておく必要があるからです。
 

行くホールに関しては前日と言わず、リーマンスロッターであれば、休みの日が決定して、稼働できる日が決まれば、直ぐにリサーチを始めた方がよいですね。
 

と、ここまでは設定狙いをするならば当たり前の話になるわけです。
 

明日どのホールに行って、どの台を打つのか!?その台はどの辺に設置されているのか!?など予め推測しておく必要があるのです。
 

スポンサードリンク

ところがご時世、自分が選んだ座りたい台に座れるとは限りません。
 

そうです。
 

抽選!!

 

という狭き門をくぐり抜けなければならないわけです。
 

私の地域ではほぼ抽選入場なのですが、全国的には並んだ順番といったホールもまだまだあるのでしょうか!?
 

並んだ順番であれば、まだ暗いうちから並べば済む話だと思います。
 

「抽選からなんて行きたくない!」「暗いうちから並びたくない!」という方もいらっしゃるとは思います。
 

「早起きは3文の徳」と言われるように、朝から狙い台を確保する為に努力した方が、高設定を確保できる可能性は間違いなく高いです。
 

ですので、設定狙いをする場合、「抽選を受ける」ということは前提になります。
 

しかーし!!!!

 

抽選で良い番号を引けるなんて、もちろん運任せなんですよ。
 

細工をすると言うならばいい番号を引くために、人を集めるぐらいしかできません。
 

ですので「抽選が悪かった場合に打つ台まで考えておく必要がある!」わけです。
 

専業の方であれば、「悪かったら帰るよ」という選択肢もあると思います。
 

しかーし!!!!

 

リーマンスロッターでパチスロをしている人って「パチスロが好きな方」がほとんどだと思います。
 

もちろん私もその一人なわけですが、なんとかして高設定を打ちたい!!と思うのです。
 

ここで重要なのが、抽選が終わってからホールに入って台を取るまでの時間です!!
 

私の地域では、9:30抽選開始⇒10時入店の流れがほとんどです。
 

ですから、抽選が終わった9:35から入店までに「その番号で狙える高設定」を選択する必要があるわけです。
 

もちろん良い番号であれば、高設定の投入可能性が高い機種「バジリスク絆」「バイオハザード6」「北斗強敵」など、積極的に攻めれば良いと思います。
 

問題は悪い場合です。
 

「北斗強敵」の空き台に適当に座るのか、台数は少なく人気がないけれども、高設定が入る可能性が在る台を選択するのか!?
 

この辺を入店までの30分程度の時間で決めなければなりません!!
 

私は断然高設定が入る可能性がある台を打ちます!!
 

ですので、この9:30⇒10:00までの時間が最も大切な時間だと思うのです。
 

あくまでも、高設定投入が期待できる時の話にはなりますよ。
 

ここでホールを変えるのも選択肢の一つだとも思いますし、設定狙いから期待値稼働へと方針を変えるのもOKだと思います。
 

これから、設定狙いが主流になる!と言われているパチスロ業界です。「設定狙い」意識しておかなければなりません。
 

私は設定狙いが大好き

 

ですので、大歓迎です!!

-リーマンスロッターの心得
-, ,